December 31, 2017

2017年は収穫の年だった。いくつかの新しい出会いがあった。いくつかの再会があった。少しだけギターが上手くなった。沢山曲を作ることが出来た。久しぶりにフェスに出演し、久しぶりに北へ旅をした。久しぶりの街で歌い、初めての街で歌った。最優先事項だったレコーディングは上手くいかなかったけれど、より良いアルバムにするために必要なステップだったと思えたこと。それら全てが新しい一年に繋がっていく。きっと来年はもっと良い年になるだろうという確信がある。

来年はやりたいことが沢山あるんだ。そして久しぶりに会いたい人がいる。どんな年になるんだろう。今か...

December 21, 2017

ブログ「阿佐ヶ谷harness」

5年前の春から初夏にかけての頃だったか。ソロシンガーで、割礼のベーシストでもある鎌田ひろゆきさんからメールが来た。「ライヴバーを始めるからワンマンライヴをやってくれないか?」と。迷うことなく「是非やらせて下さい!」と即答したところ、単発ではなく月一でのワンマンのオファーだったので驚いてしまった。

自分の弾き語りは手を変え品を変えという類のものではない。エフェクター等は一切使わない(というか使えない)、歌とギターだけの文字通りの弾き語り。せいぜい時々エレキを使い、もっと時々リゾネーターを使うくらい。数回で...

December 10, 2017

函館ククムでのライヴの告知等をツイートして下さったはちさん(@hachisun)こと工藤久美子さんがククムでのライヴ写真を撮ってくれました。お店とライヴの雰囲気が伝わってくれたら嬉しい。

予約して下さった方に付く軽食その1。

軽食その2。どっちも美味しそう!

打ち上げで頂いたお鍋。目茶苦茶体が温まったです。

打ち上げで頂いた大根の煮付け。大根も鶏肉も目茶苦茶柔らかくて味がばっちり染み込んで美味しかったです。

今回のツアーでは肉ばかり食べてたので、ククムで頂いたお料理はどれもホッとする優しい味でした。

ありがとう。 

December 9, 2017

札幌初日の会場、レストランのや。カレーが目茶苦茶美味しかった。 

のやでリハーサル中の近藤さん。雰囲気も音響も素晴らしかった。 

札幌二日目の会場、musica hall cafeにて。クリスマスと黒いブーツ。 

musica hall cafeにて近藤さん熱唱中。

小樽は完全に冬景色だった。翌朝には雪が5cm近く積もってた。 

近藤さんの手形&足形。雪が積もってるとやりたくなるよね。 

小樽ライヴ終演後は焼き肉。目茶苦茶安くてびっくりしたけど、それ以上に驚いたのは締めにタレをそば湯のようにして飲むこと。小樽ではスタンダードだとか。

遠征編最終日...

December 9, 2017

12月3日、夜。初の函館ライヴでの自分の出番を終え、近藤さんがセッティングをしている間に火照った身体を冷まそうと外に出た。ふと空を見上げたら月が出ていたので写メを撮り、「歌い切った」とツイートした。何の気なしに撮ったあの時の月がスーパームーンと呼ばれる今年一番眩しい満月だということを後で友人から聞いた。

旅をしている間ずっと、自分の中に何かが「満」ちていくのを確かに感じていたし、遠征編最終日の函館ライヴでそれを歌として出し切ることが出来たと思った。一番眩しい「満」月の夜に持てる全てを出し切ったと思えたこと。そして函館でのライヴがククム...

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

May 20, 2019

April 23, 2019

March 15, 2019

February 20, 2019

January 8, 2019

November 25, 2018

Please reload

Archive